Sat 02/02, 2008

電気泥棒 [Electronics ]

Joule Thief 1例のイルミネーションキットを作ったときに余っていた電池ボックスで作ったのがこれ。いわゆる Joule Thief (電気泥棒)だ。一般的な青色 LED の順電圧は 3.2V 程度(赤黄緑は約2V)であるから、単3電池1本に直結しても点灯しない。それをくたびれかけた単3電池1本で点灯させてしまおうと言うもの。

Joule Thief 2中身はいたって簡単。トランジスタ(C1815)と抵抗(1Kオーム)、それに手巻きのいい加減なコイルだけ。回路は昨年の MAKE:Blog の記事で紹介されていたもの。「ELM 電池1本でLEDを光らせる実験」のそれを更に簡単にしたようなもの。具体的には整流用のショットキーバリアダイオードとコンデンサが省略されている。マルチメータでの電流値は 15mA 程度。オシロスコープで LED 両端を見ると 30KHz 3V 程度の矩形波が観測できた。

[2008.02.04 追記]
hamayan さんも作っています。解説付です。Sim さんの教えてくれた参考リンクと共に要チェック。

* トランジスタ 2SC1815 - 10本/100円(秋月電子通商)
* カーボン抵抗 1KΩ 1/6W - 100本/100円(秋月電子通商)
* コア(詳細不明ジャンク、鉄粉コア?) - 8個/100円(YK無線)
* 青色LED (詳細不明中古品) - 30本/100円(YK無線)
* 電池ボックス(LED イルミネーション部品) - 100円(ダイソー)

Posted by masato at 06:16 PM
このエントリーのトラックバックURL: http://bird.dip.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1518
Trackbacks

1.5V電池で白色LEDを点ける
masatoさんご紹介のJoule Thiefを作ってみました(hamayanさんも作られています)。前回はLTspiceでシミュレーションしてみました。 私もエレキジャックのイルミネーションを作ったときに電池ボ...

From Sim's blog at 02/10, 2008 02:18 PM

電気泥棒増殖中
私も廃品電池ケースで作りました。 コイルは、digi-keyで購入した 35T0501-10H というフェライト・コアに0.65mmのUEW線を7TURNずつ巻いています。 トランジスタは、手元にあったちょっと...

From 新適当マイコン電子工作研究所 at 02/11, 2008 12:16 AM
コメント

こんにちは。シンプルでいいですね。
昇圧の原理はブロッキングオシレータというものみたいです。以下のサイトに解説があります。
http://okmeister.hp.infoseek.co.jp/battery/blocking.htm

Posted by: Sim at 02/04, 2008 12:29 AM

Sim さん、コメントをありがとうございます。
紹介のページの解説は詳しくて良いですね。

Posted by: masato at 02/04, 2008 09:34 AM

遅ればせながら私も光らせてみました。おもしろいネタをありがとうございました。
http://blog.goo.ne.jp/sim00/e/53f7f496edd0a83eba042ef54750038c

Posted by: Sim at 02/10, 2008 02:24 PM

どうやら電気泥棒があちこちに出没しているようですね。
きちんとシミュレーションまでされていてさすがです。

Posted by: masato%管理人 at 02/10, 2008 06:06 PM
コメントする

おそらく携帯電話等からは投稿できません。日本語文字列を含まないコメントやトラックバック、および当サイトへの言及を含まないトラックバックは御遠慮いただいております。また、90日以上経過した記事へのコメントはできません。










名前、アドレスを登録しますか?