Mon 05/05, 2003

コンサドーレ vs フロンターレ [Sports ]

コンサドーレ札幌、桜も咲いて薄曇ながら暖かな日和の中迎えた今期初の厚別でのホームゲームは宿敵川崎フロンターレ戦。フロンターレの石崎監督はかつてコンサドーレの母体である東芝でプレイしていたし、バルデスや今日は控えにも入っていないが黄川田、伊藤優津樹など札幌に在籍していた選手も居る。急遽ベットが帰国し、ウィル、今野、砂川ら主力が怪我からまだ復帰できない苦しい台所事情のコンサドーレではあるが積極的に試合を進め、オフサイドとなった惜しいゴールや前半終了近くの怒涛の攻め、藤ヶ谷の好セーブ等もあったものの結果的には両チーム無得点のままドローとなった。残念ではあるが良くやったと思う。それだけに試合終了後にホーム側ゴール裏からブーイングのような声が上がっていたのがよくわからない。あるいは謎の判定の多かった審判に対してなのか。観客は12,190人。

Posted by masato at 09:54 PM
このエントリーのトラックバックURL: http://bird.dip.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/376
コメントする

おそらく携帯電話等からは投稿できません。日本語文字列を含まないコメントやトラックバック、および当サイトへの言及を含まないトラックバックは御遠慮いただいております。また、90日以上経過した記事へのコメントはできません。










名前、アドレスを登録しますか?