Sun 02/02, 2003

軽井沢シンドローム [Books ]

KARUIZAWA SYNDOROME SPROUT 2「たがみよしひさ / 軽井沢シンドローム SPROUT」の2巻。あとがきにもあるが、オリジナルの「軽井沢シンドローム」がビッグコミック・スピリッツに連載されていたのはもう20年も前のことになる。当時の主人公、相沢耕平も今や40過ぎのおっさんで、それは私も御同様だ。但し、子も連れ合いも無いが。それでも現在の主人公である耕平の息子、薫平を耕平達の視点で見てしまうのは致し方ないか。コミックスの世界も音楽界と同様にリバイバルブームらしい。現代の若者には新鮮に映るのかどうかは謎だ。たがみ氏も耕平と同様、しばらく不調なようにも見えたが、更なる活躍を期待している。

Posted by masato at 10:54 PM
コメントする

おそらく携帯電話等からは投稿できません。日本語文字列を含まないコメントやトラックバック、および当サイトへの言及を含まないトラックバックは御遠慮いただいております。また、90日以上経過した記事へのコメントはできません。










名前、アドレスを登録しますか?